ハコとナカミ

サントリーミュージアム天保山は、水族館「海遊館」を運営する市の第三セクター「大阪ウォーターフロント開発」の経営により、今後も美術館として存続するそうです。ナカミが大問題ですが、とりあえずハコが残るということで一安心。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA